管理人

「モバイルフレンドリー対応」まだ完了せず!

「モバイルフレンドリー対応」はまだ終わっていません。

とにかく、いくらGoogle様からモバイルフレンドリーのお墨付きをもらっても、「モバイルフレンドリー対応」の結果、今より不便になっては意味がありません。
「千年の都 京都のリンク集」の目的は、より多く人にのアクセスをしていただけるようになり、京都のリンク集、そして京都のポータルサイトとして多くの人に認知してもらうことです。
そのためのコンテンツの充実でありユーザーフレンドリーの追及にあります。
そして、ユーザーフレンドリー = モバイルフレンドリーなのです。

現在、「千年の都 京都のリンク集」の全頁がGoogleのモバイルフレンドリーテストに合格する「モバイルフレンドリー対応」は終わっています。
しかし、真の意味で「ユーザーフレンドリー」としてまったくダメですね。

とりあえず、現在の課題です。
1.1ページが凄く長い。そのために、一定のスクロールした時点で画面の右下に「↑」を表示、タップでトップにジャンプにするようにすること。
2.1ページが凄く長い。一つ一つの項目を短くし見やすくすること。
3.ページのトップに「ハンバーガーメニュー」を追加すること。
4.リンク集のMENUを見やすくすること。
5. ページのトップに「検索アイコン」を追加すること。クリックすると、検索フォーム表示するようにすること。
6. ホームページにjクエリーのプラグインを使い、「おしゃれな京都の画像」を動的に表示すること。

現在、この6点を考えています。
すべてGoogleで検索して、コーディングを考えます。
そんな訳で、まだまだ「モバイルフレンドリー対応」には時間がかかりそうです。


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://kyoto.ganbaro.org/diary/entry-324.html/trackback