管理人

祇園祭り

京都の祭りと言えば、やっぱり祇園祭りですね。
私は京都に2年ほど住んでいたことがありますが、祇園祭りに行ったことはありません。
神社仏閣は好きなんですが、その頃は祭りには余り興味はありませんでした。
残念なことをしました。

以下、Wikipedia引用

祇園祭(ぎおんまつり)は京都市東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼である。京都の夏の風物詩で、7月1日から1か月間にわたって行われる長い祭であるが、そのなかでも「宵山」(7月14日〜16日)、「山鉾巡行」(7月17日)、「神輿渡御」(7月17日)などがハイライトとなっている。宵山、宵々山には旧家や老舗にて伝来の屏風などの宝物の披露も行われるため屏風祭の異名がある。また山鉾巡行ではさまざまな美術工芸品で装飾された重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため動く美術館とも例えられる。

京都三大祭り(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)、さらに大阪の天神祭、東京の山王祭(あるいは神田祭)と並んで日本三大祭りの一つに数えられる。また、岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭と並んで日本三大曳山祭の一つにも数えられる。なお岐阜県高山市の高山祭、滋賀県長浜市の長浜曳山祭と並んで日本三大山車祭の一つともなっていて、日本を代表する祭である。


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://kyoto.ganbaro.org/diary/entry-19.html/trackback